アメリカの常識 / マスクするのは悪人 / ベインのマスク

Title : 「 ARE YOU STUOID,YOU KNOW? 」

 

 

NY在住のトマス・スマト・フォン(31才、建築設計事務所勤務)いわく、

「マスク着用を強制されてたまるか。オレは自由だ。オレにはしない自由を全力で守り抜く権利がある」

 

「確かに確かに。ドライバーはシートベルト強制着用だもんな。マスクもベルトも命を守るためのもの。それを強制するってことは自殺する権利をはく奪されてるって訳なんだしな。オレ達は常日頃からオレらの自由は完全に踏みにじられてると感じてやまないもんな」

と同僚のトマスに相槌を打つタマス・ピポポ・タマス。

 

「だろ?。マスクつけてると黒人は強盗と間違われて即射殺される危険があるんだから、警察狙撃部隊のSWATも黒マスク着用してるわけだ。逃げ延びた犯人に顔を覚えられたらあとで命がないもんな。やっぱマスクつける自由があるんだよ、家族のことを考えりゃ」

「やっぱそうか。トランプ大統領が頑としてマスク付けない理由はソレか。もう世界中に顔を覚えられちゃってるもんなァ~。今更って話だし、シークレットサービスなら黒サングラスに加えて黒マスク着用は必須だろうからな」

「マスク着用義務を課すロスあたりじゃバットマンの宿敵ベインがしてたマスクのレプリカが大人気になってんだろ。日本じゃマスク着用イコール悪人じゃないんだってな。ありえねー、何で顔隠して警戒されねーんだ?」

「この世に真の悪人はいない、と信じてるからだッてさ」

「ホントに?」

「ホントに」