風の音がする。その時日本人が示した反応とは

Title : 日本人て擬音長者なんだね!

 

 

最近の風の強さったらないデッス。例年てこんなに風当たり強かったでありましょうか?。しかも音のしない風なんですよォ、ウチの近所吹き荒れてるのはネェェェ…。

日本人て世界でも指折り、自然界擬音聞き分け人なんスってね。

アラマァ凄い。風の音なんて、それこそバラヘテイ豊かでアリマショーシ。少子化。

 

ヒュルリ ヒュルリララ ききわけのない女です

〈森昌子 / 越冬つばめ〉

 

ゴーゴーゴー 風が泣きながら ゴーゴーゴー

ゴーゴーゴー 風が踊っている ゴーゴーゴー

どうせ帰らない 恋ならば

早く 忘れた方がいいぜ

〈ザ・スパイダース / 風が泣いている〉

 

ざわわ ざわわ ざわわ 広いさとうきび畑は

ざわわ ざわわ ざわわ 風が通りぬけるだけ

〈森山良子 / さとうきび畑〉

 

北風小僧の寒太郎 口笛吹き 吹き ひとり旅

ヒューン ヒューン

ヒュルルン ルンルン 寒うござんす

ヒュルルルルルルン

〈はいだしょうこ / 北風小僧の寒太郎〉

 

日本人が擬音を聞き分ける天才とはいえ、作詞家の方々のオリジナリティーあふれる表現には脱帽といったところでショーねぇぇぇ。 “風の音がする。その時日本人が示した反応とは” の続きを読む

歌で学ぼうオンナゴコロ / 骨まで愛して

Title : 恋愛肩凝りで首裏マッサージを受けているケロヨン

 

 

女心。おんなごころ。フゥククッ!……。それはいつの世も野暮天オトコにゃ悩みの種、カキの種 (最近増量したって知ってた?)。いやいや都会派のシテイボオイ気取ってるブラザーにだって悩みの種サッ。

んなわけでオトコどもは昔ッからヒットするのしないの楽曲聴いて、ダハレも教えてくんないオンナゴコロを勉強して来たってわけなんだなキャワ~。

ヘンチクリンだけどオトコゴコロってあんまし歌詞には出てこんのだコレが。ハハァァ~ン、それはオトコゴコロは勉強せんでも大抵のことは女子にミエミエということなんだキャワワ。

これって男は単細胞ってこと?。マジ?。気を取り直して、

 

夢見て 恋して 傷つけないでね 

Kiss me Hold me

 

と石川秀美は歌い(シブガキ隊のヤックンは石川秀美にお前はオレに顔が似ているな、とコントの最中に真顔で言ったが、それは結婚への予感だったのかと子供ながらに思ったが案の定そうなったということはボクの洞察力ってドーヨ?。え?)、

松田聖子だって白いパラソルで、

 

お願いよ 正直な気持ちだけ聞かせて

 

なハどと囁く(ささやく)。それもこれも傷つけないでねが前面にあるからこそ。そこんとこデリカシヒのない男多し。悪気があるわけでなく要するにトロい。昔、友達に教わった歌の歌詞そのままデッス!。

 

要するに そういうわけなのです

ああすればこうなると 分かっていながら

ああするよりなかったのは 

要するに こういうわけなのです

 

何だこりゃなんですけーれども、笑ってる場合でない。分かるね?。所詮こんなもんなんだオトコの恋愛。

岩崎良美もアイ・スィンク・ソーで条件提示してるねキャワー。

 

映画のあとはいつも すこし背伸びしたくなるの

白いチェアーのカフェテラスで

見つめ合いたい 感じさせてね

 

と!。こッ、これだァァコレッ!!。すこし背伸びして大人の雰囲気を演出して見せてよネ、アナタに出来る?ッて話なの。更に嘘ッコなしで包み隠さず言ってくれないと、後で何だソリャ話違うじゃないのッてワタシ傷つくでしょう?。そんなのイヤなんだから絶対。そうそう、ユーミンのデスティニーのヒロインも言ってたっけェーッ!

 

あれからどんなヒトにも 心を許せず

 

とねえ!。本気で好きになったヒトに遊ばれてしまい、心は傷つき恋愛することに怖さを感じるようになってしまった。そんな繊細な気持ち、持ち合わせているオトコは少ないのでは?。出羽三山。

 

オレのこと好きか アンタ聞くけど

Hold me tight

そんなことさえ 分からんようになったんか

 

と歌われるのは上田正樹の悲しい色やね。恋愛関係において、ここぞという正念場を迎えた時、女は男より冷静で腹が座る。大切なものを本気で守り抜こうとハアトがファイティングポーズをとれている証拠だ。

何でヘ?。何で恋愛の正念場でオトコはすぐ腰くだけになっちゃうのホォ~?。子供みたく、童心に帰ってエッエッ、ママ、ボクどうしたら……ばかああ~。

とはいえッスねー、とはいえッスよぉ~、ピンクレディーのアダムとイブの中で歌われる、

 

溺れるのが恐いのなら 近づかないわ

ヤケドをして悲しむなら 手を出さないわ

 

っていうのは男だってよく分かるし出来ちゃうんだなコレが。つまァり、繊細な乙女心はサッパシだが、マッシグラ髪ふり見出して全力投球かかってこいや的なのだと割りとクリア。何ソレ、アンタさープロレスと勘違いしてない?とか聞かれたら素直に頷こキャワァ~。

 

私が男になれたなら 私は女を捨てないわ

 

おっしゃる通り!おっしゃる通り!。知ってるッショ?、藤圭子さんの新宿の女。男の場合、ここまでキッパリ言い切れる奴ァーいないとみて間違いありやせんぜアネゴ。みたいな。なぁ~んチって、もしやして居る?。そうこうしてるうちに、城卓矢の骨まで愛してに行きついてしまったかモハヤ!。

 

女をなぜに 泣かすのよ

骨まで骨まで 骨まで愛してほしいのよ

 

こッ!これに尽きるッ!。トドメを刺すッ!。子供を産む女性ならではの感覚ッ!。そホよ!そホ!。ボクらオトコは母の骨と血で出来たのだったかァァァァーッ!。

オトコなんザァ、見て見てコレ、オレって魚食べんの上手いんだぜ。ネコまたぎっていって骨しか残さ……ばッ、

ばかああああーッ !!。

 

 

 

 

恋のプリズンブレイクか単なるコーヒーブレイクか

Title : 逃げるよか笑ゴマしない?〈サブタイトル:アノヒトと言う名のニンジンはボク大好物〉

 

 

ああああッ、あんなに燃えたッ、ふッ、2人なのにッ!。別れ話はお互い納得づくまで最後までッ!、にはならず敵前逃亡はいつの世も男なのかッ!。

ハウアァッ !!。

少なくとも歌謡曲の歌詞の世界ではそうデッス!。男が女を追いかけるのはストーカー丸出しでシャレになんないでセウッ !!。言えたッ!。空恐ろしい程に言え、なおかつキマッたァァァァァァーッ!。

 

追いかけて 追いかけて すがりつきたいの

あの人が逃げてゆく 雨の曲がり角 

〈 ザ・ピーナッツ歌 / 恋のフーガ 〉

 

 

逃げるあなたを止めて 恋の終わりを止めて

誰があなたを変えた 今は捨てないで アーッ!! 

〈オーヤンフイフイ歌 / 恋の追跡〉

 

逃げて隠れて大脱走、プリズンブレイクとどっちが難易度上なのかハッ!。しかも逃げる相手は常に雨のシチュだ!。視界をさえぎるカモフラずくかッ!。どっこい追いかけてくるのは人間ばかりとは限るまい、シューマイ。

ところで晴天のマ昼時に逃げる男ってどうよ。そこんとこ激しく重要。

 

 

レイニーブルー もう終わったはずなのに

レイニーブルー なぜ追いかけるの

あなたの幻 追いかけながら

私も今日は そっと雨 

〈徳永英明歌 / Rainy Blue〉

 

まッ、幻…。悲しい夢の続きが、いつしか消せなくなってしまった。消せるわけない。幻を視ているのではなくって幻の中に取り込まれてしまったからだよ。

 

追いかけてヨコハマ あの人が逃げる

残した捨てゼリフに誰か 見覚えはありませんか

〈中島みゆき歌 / 追いかけてヨコハマ〉

 

 

悲しみの眼の中を あの人が逃げる

あなたならどうする あなたならどうする

泣くの 歩くの 死んじゃうの

あなたなら あなたなら

〈いしだあゆみ歌 / あなたならどうする〉

 

どうするかって、今の時代じゃストーク認定間違いなしッ!。とかく男と女の間の出来事は第三者にゃ分からないッ!。どッ、泥沼愛憎劇となる根拠は雨の中の逃走ゆえッ!。ぬかるみ泥沼の中、女の捨て身タックル!。キャットファイトなら女が数倍上手!、キャワァーッ!。

しししかもホッ!。いしだあゆみさんは我々リスナーにこうも問いかけているのデッス!。

 

わたしのどこがいけないの 

それともあの人が変わったの

 

ハゥクッ !。そッ、その返答はヒッジョーッに注意を要してしまうッ。聞かれた男友達女友達、ザッと血の気が引かずして何とする、フゥゥククッ✖✖✖✖✖!。

 

あん畜生に逢ったら 今度はただでおかない

わたしの腕にかかえて 口づけ責めにあわせる

恋泥棒の手配を くぐって生きていけない

捕まる前にこっそり 自首して来たらどうなの

〈ピンクレディー歌 / ウォンテッド〉

 

逃げるって人聞き悪いッ。これだけ逃走劇の歌詞が多いのは受けるからデッス。そんな経験て皆様多くて共感なのデッスか。とにかくお体裁よく逃避行、逃走、ランナウェイとか言っちゃうけれども、とどのつまりは試合放棄。なのホ?。

 

 

夜更けの電話あなたでしょ / スーパープライベートな時間帯

Title : 真夜中、フトンにー大の字。ダメだハァー眠れんワー。

 

 

最後のコインに祈りを込めて Midnight DJ

ダイヤル回す あの子に伝えて

まだ好きだよと

 

〈チェッカーズ / 涙のリクエスト〉

 

 

そう…。公衆電話でコインズだった頃。そんな昔の話?。ノーノー、今も尚その時代が心に息づいている人達は大勢いるのヨ。ねぇ?…。

ラジオ頼みのリクエスト曲かァ…。彼女もサー、もしかしたらって想いで聴いていたりするのかナ?。自室の暗闇の中、まるで核シェルターのようなお布団の中で、子宮の中で息を潜める赤ん坊みたいにくるまってサー、夜の大海原にポツンと漂流ボートでサー、あてもなく心細さに溜息の山…。

 

 

Stay with me 真夜中のドアを叩き

帰らないでと 泣いた

あの季節が今 目の前 Stay with me

 

 

真夜中。それは家族でさえ知らない、ボクのアタシのスーパープライベートな想いが行き来する時間帯。そしてそれは心を丸ごと飲み込んでしまうような衝撃波が起こりやすい魔の時なのかもネです。ボクがアタシが男になる、女になる。

 

そして唇を噛む。

 

 

きまぐれなヒトだと 諦めかけていた

Bed の横 騒ぐテレフォン

声を Kiss で塞ぐ

 

 

と臨場感アリアリで熱唱されるセイントフォーの不思議 Tokyo シンデレラ。深夜のコール音に息を飲む熱帯魚。夜中って人のシルエットがネコに見えたり、目の色が熱帯魚に見えたりしない?。

 

12時を過ぎても夢 不思議 Tokyo シンデレラ

 

そうなぞらえるのは女子。男は何にもなぞらえない。どしてだろ。

 

 

夜更けの電話 あなたでしょ

話すことなど 何もない

Making good things better 愛は消えたのよ

二度とかけてこないで

疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

 

 

誰からの電話か分からなかった時代。女の直感は推定アタリ…。疲れ果てた男性の受話器を置く切ない後ろ姿が見えるような歌詞…。

 

 

愛されたいと くちびるに

指を噛みながら

眠った夢の中にいる 心の恋人

 

 

園まり、逢いたくて逢いたくて。

それはボクだけのアタシだけの密やかなる秘密。クールファイブの逢わずに愛してと同じ思いなのかもネ。しっかし、何というシャレた言い回しでしょうネ。こういう言い回しなら自分を慰められる。終わってはいないと、自分をだませる。少なくとも、嘘と知りつつだまされていたい…。みたいなネ。大人だなァ…。

 

昨日、ボク真夜中に寒くって一枚服を重ねて寝直ししたの。うーん、シブイ。

日本女性の長い髪 / 時代と共に一長一短

 

♪ 亜麻色の髪の乙女 ♪ という楽曲がある(作詞 / 橋本淳作曲、作曲 / すぎやまこういち)。

以前、ヴィレッジシンガーズがヒットさせた曲を近年になり島谷ひとみがリバイバル・ヒットさせたので、そちらの方でも知名度が高い。

 

亜麻色の長い髪を 風が優しく包む

乙女は胸に白い花束を

 

 

そうなんだよねえ。女性の長い髪が風にたゆたうさまは、実に見ていて心地良いものなのです。男性にとっても女性にとっても。

さて、かつてグループサウンズなるブームが全盛華やかなりし頃、ザ・ゴールデン・カップスがヒットさせた楽曲に ♪ 長い髪の少女 ♪ (作詞 / 橋本淳、作曲 / 鈴木邦彦)がある。

 

長い髪の少女 孤独な瞳  後ろ姿悲し 恋の終わり

 

そうなんですよねえ、やはり。女性の悲し気な後ろ姿には長い髪が似合います。

 

 

サザン・オール・スターズの切なくもグッとくる名曲バラードのひとつ、 ♪ 栞のテーマ ♪ (作詞作曲 / 桑田佳祐)、

 

つれない素振りの LONG BROWN HAIR

ね どしてなの 何故に泣けるの

 

そうなんですよねえ。何故だか計りかねますが、やはり女性のつれない素振りにはロングヘアーなんですよねえ。髪ひるがえして男置き去り…。

 

 

工藤静香歌うところの ♪ 長い髪 ♪ (作詞 / 愛絵里、作曲 / 松本俊明)は、

 

瞳をかくす長い前髪 かき上げ

どこへも行くなと言った

腰まで伸びた 私の髪で あなたをしばりつけたい

 

 

やはりでしたね。腰まで伸びた長い髪はディスコと相性抜群。しばるシチュエーションにはミラーボールのきらめきが場を盛り上げることでしょう。

 

 

彼女自身が紡いだ歌詞と旋律による、中島みゆきの ♪ 髪 ♪。

 

長い髪が好きだと あなた昔だれかに話したでしょう

だから私こんなに長く もうすぐ腰までとどくわ

 

そうきましたか。惚れた男のために伸ばす髪。女心なんですよねえ。

 

 

永チャンであるところの矢沢永吉、その ♪ 長い黒髪 ♪ (作詞 / 松本隆、作曲 / 矢沢永吉)の一節、

 

Adios 長い黒髪 哀しみを灼きつくせ 太陽の岸辺

 

 

キマッたあああああああーッ。海に合うのも長い髪。

 

 

♪ 千すじの黒髪 ♪ (作詞 / ちあき哲也、作曲 / 徳久広司)。歌うは坂本冬美。

 

千すじの黒髪が 夜道を追いかけ夜叉(やしゃ)になり

褥(しとね)を邪魔する 幻惑(ゆめ)を見る あなたは私のものだから “日本女性の長い髪 / 時代と共に一長一短” の続きを読む

命を救う歌 / 死にたい無力 / 生きたい気力に変えよう

Title : 泳いでも泳いでも泳ぎ足りない旋律の波をゆけ

 

 

かつてガロという3人組の才気あふれるグループが存在した。彼らは『学生街の喫茶店』という楽曲でブレイク、その後も表舞台の第一線で精力的な活動を続ける。ここで取り上げる楽曲はガロが全く無名だった頃の秀作『涙はいらない』。

 

花が散り始めて 夕日が燃える頃

さよならと 涙を流したあの丘

まだ若い2人は街に遊び 同じ夢を追いかけたのさ

その目に浮かぶ涙を ふいて笑ってごらん

その時こそキミが 大人になる時なのさ

涙はもう いらないよ 昨日はもう過ぎたの

涙はもう いらないよ

昨日はもう 過ぎてしまったの

 

花、夕日、涙、夢、と大の大人が聞くと陳腐な言葉のオンパレードで、

「ま、ティーンエイジャー向けの歌なんてこんなモンっしょ」

と苦笑まじりに言われるかもしれない。確かにそうだ。紛れもなく蝶よ花よの世界には違いない。

だが、この楽曲の持つ力は相当なものだと言ってよい。メロディーが付き、演奏が付き、彼ら3人が歌い始めると、この歌は美しき白鳥の羽根が舞い上がるかの様な心地よい空気振動をもたらす。

幼い者達に語りかけるかのようなハーモニーは甘く優しい。

大人に成り立てでもあるかのような彼らの歌声は包容力に満ち、まるで血のつながった保護者の様でさえある。大人になる事への畏怖を払拭させ、逆に大人になる事への憧れをいざなうハーモニーだ。

 

稚拙な言葉が強力な説得力を持つ。それが歌だ。歌で癒され、慰められ、そして救われる。

ガロのひとり、優し気な眼差しの彼は、その後自らの命を絶った。彼にとって歌は救いにならなかったのか。よりどころには成り得なかったのだろうか。壮絶な苦痛は想像を絶する。その答えは彼本人にしか答えられない。

彼は「ちょっと出てくる。すぐ帰って来るから待っててね」と恋人に告げ家を出た。それが最後の言葉だった。

ボクはこの歌を命綱の様に聴き続けるひとりの女の子を知っていた。14歳のリストカッターはこの歌で生き延びた。

そして、やがて奇跡の様に再生する。

昨日が過ぎてもなお続く苦しみ。にもかかわらず彼女はこの歌を信じた。

歌の送り手側の最大の願いは、リスナーをあらゆる意味で救う事ではないだろうか。

その意味でこの楽曲は見事な存在意義を証明してみせる。

INGで。ボクには遠い日の出来事、それがまるで、つい最近の事の様に感じる。

だって、本物の優しさは色あせることが、ないから。

 

 

 

 

浮気をしては いつも淋しい顔してくるのね / 浮気 / 男と女の火遊び

Title : 「オレってH?」

 

 

 

男も女も浮気をする。一生、1度たりとも浮気をしない人々もいる。浮気をしたことはないが心密かに機会を待ち望む人達も居る。一夫多妻制が認められている国以外、目移りの罪は万国共通、人間カップル永遠の課題だ。

しかるに、よく女性達は不思議そうな顔をして異性にこう尋ねる。

「どうして男の人は、のべつ幕なしに女の人を誘えるの?」

生理の違いは疑いの余地なしなのだが、現に一生浮気などしない人達も存在する以上、浮気経験者には何一つ出来る言い訳はない。アッチャ~ッ!。

人間が浮気をするのは何故か。まして愛する恋人や妻が居るにもかかわらず浮気をしてしまうのは何故か。勿論、性欲が原因の最大値であることは誰も否定出来ないが、また一方で心の淋しさを埋めたい一心で、という理由も上位ランキングの常連であることは否めない。

相手への当てつけで浮気をする場合もある。嫉妬心を煽り、自分への関心を再燃させることが目的なわけだが、これをO型血液の男性に行うと取り返しのつかない悲惨な逆効果になってしまう事実を肝に銘じておくべきであろう。

 

 

◆今夜だけ恋人 (Jean-Jacques-Debout / 作詞作曲) 渋谷祐子

 

バラの花をベッドに しきつめて眠りたいわ

あなたの指の魔法が 背中にジュモンなぞるから

今夜だけ 恋人同士ね 今夜だけ 窓を開けたまま

別々の淋しさだけど 同じぬくもりが 欲しいの

 

耳の後ろに消えてく 風に似た 溜息ひとつ

名前は 聞かずにいてね 別れが つらくなるだけよ

今夜だけ 恋人同士ね 今夜だけ 窓を開けたまま

別々の淋しさだけど 同じ ぬくもりが 欲しいの

 

約束は何もないし 言い訳も ここには ないわ

愛し合えるひとときに 呼吸を合わせてゆくだけね

今夜だけ 恋人同士ね 今夜だけ やさしくなれそう

口にすれば壊れそうな やすらぎを抱いていたいの

 

 

一夜限り、別々の淋しさだけど同じぬくもりが欲しいという彼女。こうハッキリと口に出してもらえると相手も心の整理がつきやすいというもの。いわゆる大人同士の割り切った関係というわけ。

しかも一度限(きり)?。更に賢い大人の対処法だ。

最初から割り切った関係だと口約束の上でコトを始めても、繰り返すうちに情が入ってしまう人は少なくないのだから、速攻リセットは男女の知恵。

彼女はこうも言う。今夜一晩だけならやさしい女を演じきれる、多分最後まで出来そうだと。

口にすれば壊れてしまいそうな安らぎだと。

つまりは、毎日だと相手に対してそうそう優しくはしていられない、つい色々な事を口に出してしまい安らぎさえもぶち壊しにしてしまう、と。

独身者か既婚者かは不明だが、明らかに同棲や結婚の破綻を実感している女性だ。 “浮気をしては いつも淋しい顔してくるのね / 浮気 / 男と女の火遊び” の続きを読む

帰ってくるはずないのに / 待ちわびて / 笑われてもなじられても待っている

Title : 立ち上がれ私のアップル・ハート!

 

 

自分の全てを賭け愛した人を失った女性。再起不能を予感する壮絶な悲しみ。

その彼女の心の風景を、何の接点も持たない我々第三者がはっきりと捉え、彼女の悲しみの証言者になれること。彼女の苦しみを我が身のものとして、共に泣こうとすること。そんな不可能な魔法を人間は創り出した。

 

それが歌だ。

 

 

◆待ちわびて (中沢京子 / 作詞作曲、萩田光雄 / 編曲) 中沢京子 

 

壊れた 心の扉が カタカタ 泣いているのに

夢のかけらが 悲し気な るり色に 溶けるのに

ただ 目を閉じて 私は 白い時の中

あれから 私は 涙の海に 突き落とされて

波に さらわれた あなたの心

帰ってくるはず ないのに

待ちわびて

 

 

いとしいあなたの 面影が ゆらゆら 燃えているのに

大きな その胸の ぬくもりも

この闇に 消えたのに

ただ 震えながら 私は 白い時の中

あれから 私は 溜息の森に 迷い込んで

風に さらわれた あなたの やさしさ

帰ってくるはず ないのに

待ちわびて

 

大切な人を失ってしまった人の気持ちが第三者に分かるはずがない。でも私達は大人。気持ちが分からなくても察することは出来る。失ったことがあるから。

 

時として人は、雑踏で束の間に見失った改札口の様に、歌謡曲の歌のパートだけに気を囚われてしまい編曲を聞き流してしまうことがある。TVの歌番組によっては楽曲の大切なイントロや間奏を故意にないがしろに扱う場合すらある。

しかもそれが編曲者に対する冒涜だなどとは夢にも考えておらず、これは危険な取扱いで、作詞作曲、編曲演奏、歌い手で初めて完成する世界を完全に無視した行為に他ならない。

その手法こそが偽善の和を生み、ひいてはまだ未熟な子供達にイジメの正当性を植え付ける根源になることを、大人達は厳しく肝に銘じ警戒しなければならない。

 

楽曲『待ちわびて』を聴くと、伴奏アレンジが曲の翼だということが良く分かる。

航空機で言えば、詞と曲が乗客(歌い手)の居る本体部、演奏が翼部だ。つまり、優れた翼なくして飛行機は飛べない。

両翼があっても双方が見事にバランスしなければ機体は著しく不安定となり失速の恐れさえある。

両翼を見事にバランスさせるのが個々の楽器。各々のパートが見事に調和し一つの明確なイメージを作り出すことによって、リスナーにインパクトある感情を伝えることが出来る。

例えば、ピアノの悲しい音色がフルートに引き継がれ、舞い上がる演奏の翼を身にまとって歌い手がそれに言葉を乗せる。

歌い手の声の微妙な変化は、夜空にまたたく星のように、聞き手に対して繊細で微妙なニュアンスを伝える。

 

深夜独り聴くラジオ。

番組の主題歌として用いられたこの楽曲は多くの若者達を泣かせ、彼ら彼女達の圧倒的な支持はラジオの中に封印された。つまりはTVで紹介されることはほとんどなかった。

だって、そんな必要はない。ひとりひとりがこの曲を胸の中に大切に抱き(いだき)、やがて大人の扉を開けて行った。大切に、自分と一緒に。

これはそんな歌だ。さて、

 

あなたは?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

騙されましょう 聞かぬふりして 許してあげる / 涙の密度

Title : 蒼 (あお)

 

 

彼女は若く美しかった。抜ける様に色が白く、化粧映えする顔は演劇研究所でも一際目をひき、同性達の嫉妬心を常にかきたててやまなかった。

彼女が舞台の夢を捨て商社に入社したのが23歳。入社後半年、丸の内の商社合同慰安パーティー会場、銀に真紅の花を散りばめたチャイナドレス姿で現れた彼女の姿を男達誰しもが追った。

翌年電撃結婚、寿退社。

彼女が最愛の夫の浮気を知ったのが2年後。元同僚の女友達が教えてくれた。嘘ではない証拠は友達の誠実な性格。

夫がみじんも気づかない程、彼女は度重なる配偶者の裏切りの事実を葬り続けた。泣きはらした顔は午前様の夫と向き合う頃には屈託のない温かな笑顔にすり替えられる。

 

結婚5年後、彼女のスキルス性癌が発覚。手の施しようがない末期状態だった。

その夜、愛妻から絶望的事実を告げられた夫は、怒りを噛み殺し呟く。

「何でだよ。こんな貧乏クジをオレが引くなんて」

彼女は息さえ出来ない苦痛を最後の力で押しのけ、絶え絶えに囁く。

「でも…。あなたが引くの一度だけだよ。一回だけで済むよ。すぐに終わるから。ごめんね」

 

 

 

一度だけなら許してあげる 好きなあなたの嘘だもの

騙されましょう 聞かぬふりして許してあげる

 

 

◇「一度だけなら」山口洋子作詞 / 猪俣公章作曲 / 野村真樹 歌

だけど身体は動かない / これ以上は走れない

 

誰でも幼い頃に夢をみる。大きくなったら。大人になったら。

他愛もない気持ち。微笑ましい淡き夢。

少しずつ大きくなってゆく。それは続く。

どんな夢を視る?。

誰かみたいになりたい。

誰かみたいなことをして 誰かみたいに扱われたい。

 

それじゃダメだ。

それをするにしても

それは、キミみたいじゃなくっちゃ。

 

 

 

◆僕にさわらせておくれ

(戸田良子 / 作詞、大杉文雄、二村健二 / 作曲) ピンク・ピクルス

 

僕にさわらせておくれ 君の甘い唇

僕にさわらせておくれ君の唇

草にかかった露を拾って

つけてあげよう その甘い唇に

 

 

もどかしく掴み取れない夢。憧れ。願い。季節が巡るたび、それはハッキリとした形を成してくる。

完全に消失してしまい存在していない、という形。

ひしゃげていて使い物にならないと分かる形。

かろうじて無傷ではあるものの呼吸が弱く頼りな気な形。

もう一度立て直す?。もうこりごり?。諦める?。無謀と言われたら?。

 

 

 

◆さらば青春 (小椋佳 / 作詞作曲) 小椋佳

 

僕は呼びかけはしない 遠く過ぎ去るものに

僕は呼びかけはしない かたわらを行くものさえ

見るがいい

黒い水が 抱き込むように流れてく

少女よ 泣くのはおやめ

風も木も川も土も みんなみんな たわむれの口笛を吹く

 

 

 

黒いものを感じる年頃を迎える。やたらとドス黒いものの気配を感じる時が多くなる。自分は一体どうしてしまったというのだろう。これまでの自分とは明らかに違和感のあるこの気持ち…。そしてその後、ほどなくして突如知る。

大人になってしまった、と。

 

 

 

◆想い出の樹の下で (阿久悠/ 作詞、筒美京平 / 作曲) 岩崎宏美

 

あなたは今も 覚えてますか 誓いの言葉の数々を

私はそれがたった一つの 生きがいみたいに抱いてます

信じましょう 信じていきましょう

たとえ はかない思い出としても

何故かいつか あの樹の下で 逢える気がするのです

 

 

 

男性より夢を持ち堪える(こたえる)期間が長い女性。子供を授かり、子供を育てなければならない彼女。神様は、男性よりも長く夢を持ち堪えられる力を彼女に与えた。託したとも言える。それを子供に引き継がせなければならないから。彼女の力は子供に及んだか。どう及んだか。やがて答えを確認する。その子がどうなったかを。どう育ったのかを。

 

 

◆おまえだけが(伊勢正三 / 作詞作曲)

たとえ この世界で一番きれいな人が

僕を好きだと言っても

たとえ この宇宙で一番きれいな星を

僕にくれると言っても

僕は何もいらない

お前だけが お前だけが お前だけが いてくれたらそれでいい

お前の優しい笑顔が そこにあればそれでいいのさ

 

僕とお前の可愛い子供が生まれたら

写真を見せて言うんだ

これがパパとママの若い頃の写真さ

どうだ今も変わらないだろうと

朝日がもう差し込んでくる

お前だけをお前だけを お前だけを愛しているから

夜がとても短すぎて 愛を語り尽くせない

 

 

 

矢で射抜く者がいる。何を。誰を。的は何処にあるのか。防御出来るのか。

人生は長く短い。矢で射抜く者が見える。或いは見えない。

一人では無理だ。一体どう防御するべきなのか。

 

楽曲『一人の道』は1964年東京オリンピック男子陸上マラソンで銅メダルを獲得し、その後自殺した円谷幸吉(つぶらやこうきち)に捧げられたものだ。

 

 

◆一人の道 (今江新三郎 / 作詞作曲) ピンク・ピクルス

ある日走ったそのあとで 僕は静かに考えた

誰のために走るのか 若い力をすり減らし

 

雨の降る日も風の日も 一人の世界を突っ走る

何のために進むのか 痛い足を我慢して

 

大きな夢はただ一つ 五つの色の五つの輪

日本のためのメダルじゃない 走る力の糧(かて)なんだ

 

父さん許してくださいな 母さん許してくださいな

あなたにもらったものなのに そんな生命を僕の手で

 

見て欲しかったもう一度 表彰台の晴れ姿

だけど身体は動かない とっても もう走れない

これ以上は走れない

 

 

 

◇円谷幸吉遺書 (最後部抜粋)

 

幸雄君、秀雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正嗣君、立派な人になって下さい。

父上様、母上様、幸吉はもうすっかり疲れ切ってしまって走れません。

何卒(なにとぞ)お許しください。

気が休まることもなく 御苦労、

御心配を お掛け致し 申しわけありません。

幸吉は 父母上様の傍で

暮らしとうございました。

 

 

日本人選手が晴れ舞台で優勝を飾る。インタビュアーが聞く。

「次の目標は何ですか」

「次も優勝、期待していいですか ?!(笑)」

「最後に全国の応援してくれた皆さんにひとこと!」

 

 

 

選手達の胸の内を察すると、いつもボクは泣く。

 

 

 

◆写真タイトル / 描き残した夢